顔を小さくして悩み解決

看護師

大顔の原因に合わせた施術

多くの人が憧れる小顔ですが、なぜ顔が大きく見えてしまうのかその原因はいくつかあります。まず、顔に脂肪がついて大きく見えてしまっている場合や元々の骨格が大きく、顔が大きく見えている場合などがあるでしょう。その他、顔の筋肉が鍛えられ顔が大きく見えてしまっている場合もあります。この様に大顔の原因がいくつかあり、美容外科ではそれに合わせた施術を行うことが出来るでしょう。良く小顔矯正という言葉を耳にしますが、この場合の矯正はゆがみによって出来てしまった骨と骨の隙間を正常な位置に戻すことをいいます。その為、顔が大きく見えてしまっている原因が脂肪や筋肉の場合は骨のゆがみを取ったとしてもそこまで大きな変化を得ることが出来ないでしょう。もし脂肪や筋肉が原因で大顔になっている場合は小顔矯正ではなく、美容外科でボトックス注射や脂肪吸引などの施術を受けることをおすすめします。自分ではなかなか何が原因で顔が大きく見えてしまっているのか分からないという場合もあるでしょう。その際は一度美容外科でカウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。美容外科ではカウンセリングを無料で行っており、自分に合った施術の提案を行ってもらうことが出来るでしょう。それぞれの顔の悩みに合わせた施術を受けることが出来、しっかり小顔を得ることが出来るのでぜひ便利に利用しましょう。顔が小さいと体全体をすっきりと見せる効果があります。全体的なバランスもきれいに見えるので、似合う洋服の種類も増えるのではないでしょうか。脂肪が顔についてしまうと二重顎に見えてしまったりと大変です。美容外科で行う脂肪吸引は、傷口が目立たない場所からカニューレと呼ばれる器具を挿入して余分な脂肪を取り除きます。顔周りはダイエットをしてもなかなか痩せにくい部分ですが、カニューレを使えばすっきり小顔を手に入れることが出来るでしょう。エラが張っている場合、咬筋と呼ばれる筋肉が鍛えられ大きく膨らんだ状態の人が多くいます。この場合、咬筋と呼ばれる筋肉をボトックス注射により小さくすることですっきり小顔を手に入れることが出来るでしょう。筋肉の大きさに合わせて数箇所顔にボトックスを注入していきますが、ボトックス注入後数日から効果が出始め、数週間で顔周りの筋肉が小さくなりシャープな輪郭をつくることが出来るでしょう。元々の骨格が大きくなっている場合は骨を削って顔を小さくする方法があります。小顔矯正の場合はある程度限られた範囲しか小さくすることが出来ませんが、骨削りは出っ張っている骨を削って輪郭を整えていきます。角張って見える顔も骨を削って丸みを帯びたきれいな輪郭に整えることで、より美しい輪郭をつくることが出来るでしょう。小顔をつくる場合は小顔矯正などありますが、しっかり効果を感じたい場合は美容外科で施術を受けることをおすすめします。施術も状態に合わせていくつか用意されているので、ぜひドクターとしっかり話し合い、納得のいく施術を受けることをおすすめします。顔を小さくすることで自分の顔に自信をつけることが出来ます。ぜひ大顔で悩んでいる人は相談してみましょう。

顔を触る人

顔の整形手術の特徴

顔の形を変えられる小顔矯正はその人に合ったプランを選べるため、理想的な状態にするのも難しくありません。美容外科で利用できるこの手術は体の負担が大きく、施術を受けた後でしばらく安静にするなどの対応が必要です。

詳しく見る

女性

顔を小さくする施術の種類

矯正をしてもすぐに効果を感じることが出来ないという方におすすめするのが美容外科での小顔施術です。小顔施術にはボトックス注射や脂肪吸引など様々な方法があるので、評判や口コミなど参考にしながら良いクリニックを見つけましょう。

詳しく見る

カウンセリング

準備が重要な小顔の治療

小顔矯正は複数の治療法がありますが最初に受けられる、カウンセリングで確認し必要な書類を書けば受けられます。利用できる治療法には高額な費用がかかるものもあるため、予算に合わせたものを選び適切に対応すれば上手く行きます。

詳しく見る